活動報告 | 福島信陵ライオンズクラブ

活動報告

福島市役所にヘルプマークの啓発グッズを寄贈しました。

2021-03-01(月)

令和3年2月26日(金)福島市役所に伺い、ヘルプマークの啓発グッズを寄贈しました。

ヘルプマークとは、義足や人工関節を使用している方、体内に障害があったり難病の方、妊娠初期の方など、外見からは分からなくても援助や周りの配慮を必要としている方々が、周囲の方に「配慮を必要としてます」と知らせることで、援助を得やすくなるよう、東京都が作成したマークで、ストラップ型で鞄等に付けるものや、福島市が発行する、配慮や援助いただきたい内容を記入して提示できるタイプの「ヘルプカード」があります。
今回は、福島市が行う啓発事業に活用していただくために、クラブオリジナルのチラシ入りポケットティッシュと除菌ウェットティッシュを、会長L楡金省三より木幡浩福島市長に寄贈しました。
幹事L熊坂、会計L萩原、奉仕委員会委員長L井上の3名が同行しました。

平和ポスターのクラブ表彰について

2021-02-27(土)

第33回国際平和ポスター「奉仕で平和を実現しよう」に21点の応募が有りました。
福島市立北信中学校11点、青葉学園10点。

2020年10月6日の第1101回例会席上5名のクラブ優秀賞者が決まりキャビネットへ送りました。

2021年1月26日、返却されたポスターと表彰状・副賞及び参加賞を学校へ届けました。

*優秀賞 福島市立北信中学校    

青田 悠花  様 (1年)

齋藤 綺星  様 (1年)

有松 華子  様 (1年)

白幡 胡桃  様 (1年)

梅宮 優心  様 (1年)

第1109回書面例会を開催いたしました。

2021-02-02(火)

福島県知事メッセージ「福島県新型コロナウィルス対策期間」における県民への協力要請に鑑み、要請期間内(1月13日~2月7日)に開催予定の例会は、書面例会とさせていただいております。

内容については、各会員にe-mail、FAXでお送りしております。

不明点は事務局までご連絡お願いいたします。

青葉学園さんに折り畳み椅子の寄贈を行いました。

2021-02-06(土)

令和2年2月2日(火) 社会福祉法人・児童養護施設「青葉学園」に、講堂で使用する折畳み椅子の寄贈を行いました。
青葉学園の皆さんとは例年11月に食事や運動を一緒にすごすイベントを行っておりましたが、今年はコロナ禍により自粛せざるを得ない状況となり、備品補充等でお役に立てないかと学園側と相談し、本日の贈呈式の運びとなりました。
また、福島市と共同で啓発活動を行っている「ヘルプマーク」の認知を深めていただけるように、クラブオリジナル広告の入った啓発グッズ「除菌ウエットティッシュ」も啓発ポスターと共にお贈りしてきました。

第1108回書面例会を開催いたしました。

2021-02-02(火)

福島県知事メッセージ「福島県新型コロナウィルス対策期間」における県民への協力要請に鑑み、要請期間内(1月13日~2月7日)に開催予定の、

・第1108回振替例会(1月26日)
・第1109回例会(2月2日予定)
は、集合開催から書類(FAXやメール)による例会運営に変更となりました。
2020年3月~5月の期間(第1088回~第1092回例会)に続く、二度目の新型コロナウィルス感染予防対策です。
対応期間の延長等に関しては、今後の感染状況の推移により判断していきたいと思います。

1 2 3 30