活動報告 | 福島信陵ライオンズクラブ

活動報告

第1097回例会を開催しました。

2020-08-04(火)

令和2年8月4日(火)、ウィル福島アクティおろしまち2FレセプションホールIIIにて、第1097回例会を開催しました。

新型コロナ感染症第二波の中、ご参加いただいた皆様には御礼申し上げます。

332D地区第2R第1Zゾーンチェアパーソン L阿部亨にゲストでご出席いただきました。
暑い中、ありがとうございました。

新年度第三回目の例会となり、徐々に今期が進んでいる感じです。

先週は山形でも水害が起き、アラート委員会で支援についての協議も行っております。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

薬物乱用防止教室を開催しました。

2020-08-04(火)

令和2年7月30日(木)、福島市立矢野目小学校体育館にて
矢野目地区青少年健全育成推進会様と共催で、
「薬物乱用防止教室」を開催しました。

【参加者】
矢野目小学校5年1組、5年2組合わせて約70名の皆さん。

5年2組は9時05分から9時50分まで。
5年1組は10時5分から10時50分迄の各45分間でした。

最初にDVDを見てもらい、その後テキストを使って復習しました。
最後に「薬物乱用はダメ、ゼッタイ」と大きな声で約束し締め括りました。

第1096回振替例会を開催しました

2020-07-28(火)

令和2年7月21日(火)18:00より、クーラクーリアンテサンパレスにて第1096回振替例会を開催しました。

新型コロナウィルス感染症防止のため、3月以来の夜の例会開催となりました。

新型コロナウィルス感染症については、感染の状況、経済に対する影響について厳しい状態が続いていますが、新型コロナに負けず、ライオンズクラブの
目的である、「親睦と奉仕」の精神で進んでいこうということを再確認しました。

九州豪雨被害の支援物資を送りました。

2020-07-14(火)

7月10日、アラート委員会は、九州豪雨被害の復旧支援物資を、ライオンズ国際協会337-E地区キャビネット事務局(熊本県:地区ガバナーⅬ髙野裕子)宛に送りました。

支援物資はクラブ会員の皆さんに、土嚢、軍手、タオル、オイル缶、その他を募ったところ、5日間という短期間に沢山のご協力を頂きました。

結果、使用用途の緊急性が高い物資が集まったことから、被災地へできるだけ早く、確実に届くように、運送業者様にも特段のご支援を頂戴しての発送となりました。

いまだ九州地区では雨量が心配ですが、安全に配慮されての一刻も早い普及・復興をお祈りするばかりです。

また、今後は当県332-D地区としての支援も予定されるとのことですので、これからも被災地に寄り添って協力してまいります。

第1095回例会を開催しました。

2020-07-08(水)

令和2年7月7日(火)、第47期第1回例会(第1095回例会)を開催しました。

第47期の執行部は以下の通りです。

会長:L楡金省三
幹事:L熊坂秀一
会計:L萩原太郎
ライオンテーマー:中村清二
テールツイスター:福地雅人

今期最初の例会では、会長L楡金はじめ、執行部からの挨拶、各委員長からの挨拶がありました。

その他、アワード贈呈、キャビネット役員挨拶並びに委嘱状伝達式・支援金贈呈
がありました。

今期がスタートしました。
皆様宜しくお願いいたします。

1 2 3 26